岡野の化学と特許検索

今日から6月ですね。 だんだん蒸し暑さとの戦いになりますね。夏より断然冬が好きなので、若干憂鬱な季節の到来です。   今日もいよいよ終わりが見えてきた岡野の化学から。 ビデオで「必ず学んだ内容で特許検索してくだ…

続きを読む →

陽極酸化皮膜

陽極酸化皮膜のおはなし 岡野の化学の第8講(電池・電気分解)がようやく終わりました。 予想以上のボリュームと、「ここを手を抜いたら後悔する感」があったので、かなり時間をかけました。 今までいくつか読んできた明細書の中でも…

続きを読む →

電池と電気分解

電池と電気分解。 正極と負極、陽極と陰極。 完全にごちゃまぜになってました。   岡野の化学の電池と電池分解の学習で、2重の意味ではまってました。 上の概念がゆっくりひとつひとつ考えないと理解できず時間がかかっ…

続きを読む →

電池と異種部材の接合

今週中に明細書を20件読む!と目標を立てて、現在13件です。 CFRP(炭素繊維強化プラスチック)の材料、製造方法、CFRPと金属の接合、異種金属間の接合などを中心に見ています。 当たり前と言えば当たり前なのかもしれませ…

続きを読む →

高分子凝集剤

後工程を考える 翻訳の話ではなく、水処理の話です。 いや、何事も自分の仕事の後、誰が何をどのくらいのスケジュール感でやるのかを考えるのは大事ですよね。 昨日は溶解度や再結晶について岡野の化学で学び、そこから固液分離と固液…

続きを読む →

鉄の世界にはまる

2段階トランスフォーメーション ここのところ、金属の3種類の結晶格子の学習をしていました。 体心立方格子、面心立方格子、六方最密構造の3つですね。 岡野さんのテキストには載っていない、それぞれの結晶格子の代表例で気になっ…

続きを読む →

銅イオンの価数の謎

ひとまず解決 これまで、電子の軌道への入り方を何度か学習してきて、徐々に「わかってきた!」感があったんですが、「あれは例外だから」といって放置していた銅について、ずっと心に引っかかっていました。 前にも書いたな、と思って…

続きを読む →