ごあいさつ

はじめまして、asaと申します。

ご訪問ありがとうございます。

 

このブログは、ぬるま湯会社員生活を送っている30代後半独身女性が、自分で稼ぐ力を身に着けて人生を変えるために、レバレッジ特許翻訳講座の受講を検討し始めたところから始まります。

 

2018年1月下旬から、受講を開始しました。

イオンって何かプラスとマイナスに分かれるやつ、くらいの理系知識(?)を持つ状態からスタートです。

まずは講座の「岡野の化学」「橋元の物理」シリーズで明細書が読めるレベルになることを目指して、朝2時起きの超朝型生活で勉強を重ねてきました。

6月末に理系知識の基礎固めが何とか終わり、8月1日までにトライアル応募する!と宣言。食べ物に不自由しない安住の地から、まだ見ぬ世界を目指して大海原へ漕ぎ出す決意をしたのでした。

 

・・・そこまでは、良かったのですが。

結局のところ準備不足により、出発早々木端微塵になりそうないかだしか作れず、出航を断念したのでした。

 

急ピッチでつくりあげたいかだには、構造上もろもろの欠陥があることがわかりました。どうも腐った木材が混じってたようです。

一度基礎から作り直して、今度こそ、中継地点の「トライアル合格」島を目指します。

(2018年7月25日 更新)

 

 

自己紹介

車がないと生活できないそこそこの田舎で生まれ育ち、大学入学まで将来の夢も目標もなく、なんとなく生きてきました。

大学の第二外国語で選択した中国語にはまり、在学中に中国へ語学留学。卒業後は中国の日系産業部品メーカーで勤務しました。

その後何度か転職を繰り返し、日本と中国を行きつ戻りつし、現在はまったりとした会社で中国とはそれほど関わりのない仕事をしています。

このままずっと会社員生活で一生を終えたくない、会社に頼らない人生を送りたい。そんな気持ちを持ちつつも、語学検定試験の受験に走るなど、真正面からこの気持ちに立ち向かうことを先延ばしにしてきました。

2018年、「人生を変える」べくようやく動き出しました。

今行動しないと後悔する。そんな気持ちで毎日少しずつ学習を積み重ねています。

道は険しいですが、この1、2年全力で取り組み、このブログに「人生を変えた記録」を刻んでいきたいと思っています。