勉強といえば暗記、ランチといえばおまかせ、プロポーズを待つこと9年半。そんな超絶受け身な人間が、プロの特許翻訳者となり、本当の人生を自ら選択し歩んでいく記録です。