学習記録

最高の3連休

「絵に描いた餅」を食らいつくす

先週からの持ち越しになっていた目標は、予定通り1日遅れで達成しました。

ほぼ昨日1日使いました。

(「絵に描いた餅」の詳細はこちらこちらの記事をご覧ください)

 

昨日の勉強時間は15時間5分。

先週残業で勉強できなかった時間は3時間半ほど。

もともとどんだけ現実離れしていた目標を立てていたか、ということですね。

 

ただこれは、自分の翻訳スピードが想像以上に遅かったというのも大きいです。

これについては今週、トライアルレビューのビデオを見て

訳語選定に問題がないかも含めまず自分で今の状況をレビューします。

そこから足りないところを補うように

今後の勉強内容を調整していきたいと思っています。

 

「ちょっときつめの目標」というのはなかなか難しいです。

自分で自分の首を絞めた結果ですけど、3連休の勉強時間としては、

この1年で最長でした(48時間10分)。

 

今週もかなりきつめですが、自分ならできると思って設定しています。

やるのみです。

 

自分の癖を知る

翻訳の布石と定石」も、目標としていた50ページ目までぎりぎり到達しました。

2冊購入して、1問ごとノートに貼り付けて、こんな感じで見開きで使ってます。

写真は、一応50ページ目です。

 

なんだかいつもどうもなにかちょっといまいちな自分の訳。

その理由が訳文の差を見ることでだんだんわかってきました。

自分の癖が見えてきた、といってもいいかもしれません。

 

詳細はまた後日にしますが、

この本は頭からしっぽまで味わいつくして自分の血肉としたい。

そう思える本です。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です