学習記録

3/3学習メモ:遺伝子発現の調節について学ぶ

3/3の学習記録

Essential細胞生物学(シグナル伝達) 5h→6.5h
大学生物学の教科書(分子遺伝学)(原核生物と遺伝学)5h→8h・ラストまで
バイオ実験の学習 5h→1h
翻訳のヒント 5件+今日/昨日の復習 1h

17時間といってもいいかもしれない16.5h

 

今日は細胞のシグナル伝達やら、遺伝子発現の調整やら、かなり重要な項目が並びました。

遺伝子発現の調整は、そのメカニズムが医薬品にも応用されているので少しじっくり進めました。

調整方法については、頭の中でなかなか整理できなかったのでいったんマインドマップにまとめました。字ばかりですが別途個別にノートでまとめています。

明日は、現時点でバリバリの遺伝学分野の明細書がどの程度読めるか、いくつか明細書を読んで確認してみます。

 

 

3/4の学習予定

Essential細胞生物学(シグナル伝達~細胞骨格) 5h
Essentialの遺伝学部分+遺伝子発現関連の明細書を読む(読めるかざっと確認) 5h
バイオ実験の学習 5h
翻訳のヒント 5件+今日/昨日の復習 1h

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です