イオン化エネルギー

B、O、Al、Sのイオン化エネルギーはなぜ低いのか? 昨日は1日中イオン化エネルギーのことを考えていました。夜になったら電子が飛び出す時ってどんな気持ちなんだろう、とかまで考えるほどすっかり入り込んでました。 朝はまず、…

続きを読む →

周期表とにらめっこ

昨日は周期表、価電子数についての学習でした。 周期表は今まで何度となく見ていて、アルカリ金属などの特徴のある族の分類などもできているつもりでした。 色の塗られていない周期表を印刷して、自分で色分けしてわかっているかどうか…

続きを読む →

電子配置から考える

考えたことをそのまま書いてみました 日曜から進めている理論化学は、電子の収容順位のところを学習しています。有機化学でも何度か出てきましたが、改めて自分で周期表からいくつかランダムでピックアップして書いてみて、電子の入り方…

続きを読む →

イオン交換樹脂

図を追いかけながら 岡野の化学は第9講、イオン交換樹脂・核酸に入りました。 電子部品製造、バイオメディカル、食品など様々な分野に使われているというところから入り、イオン交換樹脂の原理について学習しました。 特許もどこを切…

続きを読む →

夜の締め切り効果

岡野の化学をひたすら勉強しています。 ここ1週間くらい、学んだことが出てくる明細書を読むことと、その日学んだことをアウトプットすることに意識して取り組んでいます。 すると、こんな感じになります。 朝: ビデオセミナーに沿…

続きを読む →

おかゆと水素結合

受講生あるある? 昨日は朝から若干体調が思わしくなく、夜には普段の30%くらいのエネルギーしか残ってなかったので早めに休みました。 寝るのが早いので夜はいつも食べないのですが、栄養を取って薬も飲んでおかないとということで…

続きを読む →

キレート錯体

キレート剤と界面活性剤 岡野の化学(71)にてビウレット反応について学習しました。 隣り合ったペプチド結合のうち、窒素原子が銅(Ⅱ)イオンと配位結合を形成して、カニのはさみのようなキレート錯体となります。 錯体とキレート…

続きを読む →

三口フラスコとの再会

実験器具を調べてみる 岡野の化学(70)にて、アミノ酸とタンパク質の検出反応の話に進む前に、実験器具の話が出てきました。 明細書に実験器具が出てきた時にそのイメージが浮かぶとかどうかも、速く正確に明細書を読み解くためには…

続きを読む →